SliderDock

3D風に回転するクールなデスクトップランチャー SliderDock。
スポンサードリンク

 SliderDock ダウンロード 日本語化 Windows XP/Vista/7(32/64)



登録したアイコンがリング状で3D風にクルクル回るデスクトップランチャー。

回り方も3D風に回転し未来的なランチャーでなんとなくRocketDockに似ているが、こちらはマウスのホイールで右回転か左回転のランチャーとしてプログラムを呼び出すランチャーだ。

使ってみると楽しいランチャーでちょっと癖になりそうだ…

プログラムの登録方法はプログラム起動後、デスクトップにプログラム本体しか表示されないのでそこにショートカットやプログラムなどをドラッグ&ドロップする。 するとアイコンが表示され次からは一番手前のアイコンにドラッグ&ドロップで次々に登録することができる。 プログラムやショートカットの他、マイコンピュータなどシステム系も登録することができる。

プログラムの登録はアイコンなどドラッグ&ドロップ


すると登録される


使い方はプログラムを起動するとタスクトレイに常駐し、[Ctrl]+[スペース]でランチャーの表示をON・OFFする。 プログラムを呼び出す時は一番手前しか起動できないようになっており、起動するプログラムには右側にプログラム名を自動表示する。
プログラムを起動するとランチャーが消えるので再び表示したい場合は[Ctrl]+[スペース]で呼び出す。

リング(円)のサイズやアイコンのサイズ変更も可能でその場合は起動するプログラムを右クリックしDockの設定を選びコントロールより調整してみよう。


  ↓



次に日本語化の設定方法だが、日本語化パッチをダウンロード、解凍後、”Ja”名のフォルダが作成される。 このJaフォルダをSliderDockがあるフォルダにコピー&ペーストで貼り付けする。
その後、SliderDockを起動、右クリックすると日本語表示となる。


SliderDockは見た目もクールだが使っても高速でなかなか便利なランチャーだ。
スポンサードリンク

関連ツール(関連サイト)

 RocketDock
マックのドッグ機能をウィンドウズで再現するデスクトップランチャー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です