ボーカル音を消してカラオケ練習「ボーカルリデューサーねおん」

ボーカル部分をカット編集・調整する音楽編集ソフト「ボーカルリデューサーねおん」。

スポンサードリンク


VocalReducerGo ボーカルリデューサーねおん 公式サイト  動作環境:Windows XP/Vista/7/8/8.1

VocalReducerGo Shot1

「ボーカルリデューサーねおん」は手持ちの音楽ファイルのボーカルのみを消してカラオケの練習ができるフリーソフトです。(カラオケを密かに練習する場合などに最適です)
ボーカル音だけ消すのではなく、キー調整、テンポの調整も可能でまさにカラオケを練習するのに最適です。

「ボーカルリデューサーねおん」の使い方を解説します。
音楽ファイルはWAVE,MP3,OGG,AAC,Windows Media Audioの5種類に対応しています。
開くから例えばMP3ファイルなど選択し読み込ませます。
(再生などを押してファイルを確認して下さい)

まずボーカル音を消すにはリデュース設定を有効にして再生して下さい。
するとボーカルを消した設定で音楽を再生しますが、ボーカルやファイルによって微妙な調整などが必要と思います。
その場合にAパラメータとPパラメーターを調整してボーカル音が消える位置を調整します。
詳しくはreadme.txtに書かれていますが、まずはAパラメータを右側全開にしてほぼOFF状態にしつつ、Pパラメータを右から左に移動させてボーカル音が消えるところを探すのがおすすめらしいです。
VocalReducerGo Shot2

その他、カラオケ練習用としてキーの変更(キーチェンジ)、速度の調整(テンポ)など便利な機能がありますので再生しながら色々と試して下さい。

調整が済んだら最後に出力先を設定し、書き出しを押すと保存されます。
VocalReducerGo Shot3
保存形式は通常はWAV形式となりますが、LAME.exeをインストールするとMP3形式でも保存が可能のようです。またAAC形式での保存はiTunes10以降が必要のようです。

「ボーカルリデューサーねおん」はレジストリを使用しておらずUSBメモリーでも起動できます。
スポンサードリンク

関連ツール(関連サイト)

MP3Directcut MP3Directcut
MP3ファイル編集ソフト 指定した範囲をカット編集し音質を劣化することなく縮小

CD2WAV32 CD2WAV32
音楽CD(CDA)の音声データを吸い出してWAV、MP3にエンコード

 CDex
楽曲情報を取得可能で音楽CDをMP3に変換する定番フリーソフト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です