2種類の暗号機能を持つファイル暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」

2種類の暗号化機能を持つ使いやすいファイル暗号化ソフト。
スポンサードリンク


FileCapsule Deluxe Portable FileCapsule Deluxe Portable ダウンロード ver1.02
    動作環境:Windows XP/Vista/7 管理人:SPIRIT 氏

FileCapsule Deluxe Portable shot1

USBメモリからの起動も対応する高機能で簡単操作のファイル暗号化ソフト。

「FileCapsule Deluxe Portable」の特徴として
「共通鍵暗号方式」と「公開鍵暗号方式」の2種類を使い分けることができる。
「共通鍵暗号方式」は暗号化と復号化に共通のパスワードを使用する。(主に個人での使用を想定)
「公開鍵暗号方式」とは暗号化されたファイルを他人へ送信する場合に用いる暗号化処理で、暗号化専用の公開鍵と復号化する場合には復号化専用の秘密鍵を使用する。 他人と暗号化したファイルを交換する場合は暗号化用jの鍵だけを送信者へ渡すと便利だ。

「FileCapsule Deluxe Portable」の使い方は非常に簡単で、
インストール後、ソフトを立ち上げて暗号化したいファイルをドラッグ&ドロップする。
その後、暗号化処理を選択する。
FileCapsule Deluxe Portable shot2

(共通鍵暗号方式を選択した場合) 次に暗号化、復号化と共通したパスワードを設定する。
FileCapsule Deluxe Portable shot3

暗号化ファイルを自己復号形式で復元したい場合は、ここで下のチェックを入れる。
処理開始を選択すると暗号化処理が行われる。

自己復号化形式で暗号化されたファイルは「FileCapsule Deluxe Portable」がインストールされていないパソコンでも復号化が可能でパスワードを入力すると復号化される。
FileCapsule Deluxe Portable shot4

「FileCapsule Deluxe Portable」は高機能で使いやすいファイル暗号化ソフトで、暗号化後はオリジナルファイルを自動で削除する機能や暗号化されたファイルの保存先なども詳細設定より指定することができる。
FileCapsule Deluxe Portable shot5

「FileCapsule Deluxe Portable」の暗号化方式は共通鍵暗号はAES、公開鍵暗号はRSAAESのハイブリッド方式なので安心だ。 また、「FileCapsule Deluxe Portable」は暗号処理の他にも USB、CD、DVD、HDDなどをパスワードとして利用することなども可能。
スポンサードリンク


関連ツール(関連サイト)

特定のファイル・フォルダを確実に見れなくするソフトの紹介

アタッシュケース アタッシェケース
ドラッグ&ドロップでパスワード付きファイル・フォルダを暗号化するツール

ED ED
USBメモリー内にも対応する大容量ファイル暗号化ソフト

セキュリティ・ウェアハウス-mini セキュリティ・ウェアハウス-mini
簡単操作の暗号化ソフト 自動圧縮機能付き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です