WebBrowserPassView

ブラウザに保存したID・パスワードを表示。
スポンサードリンク


WebBrowserPassView WebBrowserPassView ダウンロード 動作環境:Windows XP/Vista/7/8/8.1

WebBrowserPassView Shot1

WebBrowserPassViewはブラウザに保存したIDやパスワードをリスト表示する海外製フリーソフトです。(日本語パッチで日本語化対応)

楽天やアマゾン・ツイッター、Facebookなどブラウザに保存されたIDやパスワードを忘れた場合に助かるソフトです。
WebBrowserPassViewを起動するだけで自動でパソコン内部を分析しパスワードを表示します。
対応しているブラウザは、IE、Firefox、Chrome、Operaなど主要なブラウザに対応しているのでほとんどのパソコンのブラウザに保存しているID・パスワードを取得できると思われます。

WebBrowserPassViewのインストール手順を解説します。
1、ダウンロードよりページのちょうど中央付近にソフトのダウンロード場所があります。
USBメモリーなど外部に持ち出して起動するには上の「Download WebBrowserPassView(In zip file)」が便利です。
WebBrowserPassView Shot2

2、次に少し下にある日本語化パッチもダウンロードします。
WebBrowserPassView Shot3

3、同じ場所にダウンロードします。次に日本語化パッチを解凍し、中にあるファイルをWebBrowserPassViewに移動(コピー)します。
WebBrowserPassView Shot4

作業はこれだけです。 WebBrowserPasView.exeを起動すると、すぐにパスワード解析が始ります。
(もしかするとセキュリティーソフトによってはWebBrowserPasViewは危険と判断され、起動できない場合があるかもしれません。 ソフト自体は決してウイルス感染はしていないと思われますのでそのような場合は、セキュリティーソフトを一旦中止してWebBrowserPasViewを起動して下さい)

レジストリを使用していないためUSBメモリーで持ち運びが可能なので、USBメモリーにインストールすると便利かもしれません。

WebBrowserPasViewを使って他人のパソコンのパスワードを調べるのは、犯罪になると思います。
そのような行為は絶対にしないで下さい。
あくまでも自分がブラウザに登録したIDやパスワードを思い出せない場合にのみ使って下さい。
スポンサードリンク


関連ツール(関連サイト)

 Magical Jelly Bean Keyfinder
Windowsのプロダクトキーを表示

 Archive Pass Retriever
圧縮ファイルのパスワードを解析

 Password Eye
*** など忘れたパスワードを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です