Windows7の動作を制限しセキュリティを向上させるセブン用カスタマイズツール 「Windows Secure 7」

Windows7の動作を制限しセキュリティを向上させるWindows7専用カスタマイズツール
スポンサードリンク

Windows Secure7 Windows Secure 7 公式サイトダウンロード) 動作環境:Windows 7 管理人:稲垣明浩 氏

Windows Secure7 Shot

Windows7専用のカスタマイズツールでクリック一つでセキュリティが向上するツール。
(会社等でパソコンを共有されている方には便利なセキュリティソフト)

パソコンはユーザーにとって便利なようにソフトの起動などをアクセスしやすいように自動化設定を行い利便性を高めているが、一歩間違えると非常に危険な設定でもあります。
例えば悪意のある人が、このユーザーはどのようなソフトを頻繁に利用しているのか、どのファイルにアクセスしているのかなど簡単に調べることができます。
「Windows Secure 7」ではそのようなWindowsの便利機能を無効化し、セキュリティを高めるツールです。

セキュリティを強化する設定項目は
基本設定
ページングファイルの無効化
ログオン時のログオン情報表示
ユーザーフォルダーのルートへの書き込み禁止

無効化に関する設定
エクスプローラーのクイック検索履歴機能の無効化
ユーザー追跡機能の無効化
サムネイルデータの保存の無効化
Intetnet ExplorerのPROXY設定変更の無効化
レジストリエディタの起動の無効化
コマンドプロンプトの利用の無効化
タスクマネージャーの無効化
フォルダーオプションの無効化
「プログラムの追加と機能」の無効化

USBメモリに関する設定
USBメモリの書出し、読み込みを禁止
USBメモリの書出しのみ禁止
オートラン抑制

などまだまだありますが会社や学校等、業務で使っているパソコンにて是非、設定していただきたいセキュリティソフトです。
なお使い方は各種設定を行ったあと設定完了を押し、パソコンを再起動すると適応されます。

「Windows Secure 7」はレジストリを使用しておらずUSBメモリからも起動が可能です。
(会社のパソコンでUSBメモリの無効化など簡単に設定可能)
なお.NET Framework4以上が必要。
スポンサードリンク

関連ツール(関連サイト)

GodMode-AllTasks GodMode-AllTasks
God Modeのショートカットをデスクトップに作成

WinDNA7 WinDNA 7
Windows7を徹底的に軽くするカスタマイズが満載で自分の好みに変更できるツール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です