IP偽装ツール【OkayFreedom】

ボタン一つでアクセス元を海外からと偽装。
スポンサードリンク

OkayFeedom OkayFreedom  公式サイト(ダウンロード) 動作環境:Windows XP/Vista/7

OkayFeedom shot1

OkayFeedomはボタン一つで接続元を海外からと変更(偽装)できる海外製フリーソフト(日本語対応)

接続元を変更できる国は スイス、ドイツ、エジプト、スペイン、フランス、日本、ルーマニア、シンガポール、トルコ、イギリス、アメリカの計11カ国。
接続元のIPアドレスを海外用のIPアドレスに変更することによりネットを安全に?運用できます。
ただ偽装IPを利用中はネットワークが少々重く、利用中以外はソフトを終了したほうが良いと思います。

利用方法は、ソフトをインストール後タスクトレイに常駐するので右クリックから偽装したい国を選択します。
利用するごとに下記メッセージなどが表示されます。
OkayFeedom shot2

たったこれだけの作業でアクセス元のIPアドレスを海外からと偽装することが可能です。

ちなみにフランスの動画共有サイト Wat.tv ですがスポーツ、バラエティ、アニメ、音楽、映画など豊富なコンテンツが充実しておりかなり楽しめると思いますが、動画によってはフランスからでないと再生できないようになっているようです。

(日本からのアクセスだと再生できない…)
OkayFeedom shot3

そのような場合に OkayFreedom が役立ちます。
アクセス元をフランスからと偽装すると、動画を再生することが可能です。
OkayFeedom shot4

OkayFreedomは無料版と有料版がありますが、無料版では転送量が月に最大で1GBまで有料版は年間$69.95で転送量無制限となります。
あやしいサイトなどアクセスする場合などもセキュリティー上、役立つとも思いますが、悪用厳禁です。
なおGIGAZINEにてインストールなど詳しい説明があります。
スポンサードリンク

関連ツール(関連サイト)

Stealthy Stealthy
IPアドレスを偽装して日本からアクセスできないサイトにアクセス

VPN Gate VPN Gate
世界中の中継サーバーを経由してWEBサイトを自由に閲覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です