マルウェアを徹底的に駆除するマルウェア対策・駆除ソフトまとめ

malware

マルウェアの種類
・トロイの木馬(パソコンに侵入し不正な動作を実行するプログラム)
・ワーム(不正な動作を行うファイル)
・ウイルス(他のプログラムに寄生して不正な動作を行ったりデータを破壊したりする)
・スパイウェア(パソコンに侵入し内部情報を外部に送信)
いつも流行しているマルウェアですが、感染するとパソコンの動きが遅くなる他、個人情報を盗まれたり悪意のあるサイトに誘導されたりと本当に厄介で自分の周りにもマルウェアに感染している方などもよく見ます。
またマルウェアを対策してもマルウェア自体も進化し更に強力になったりしますので常に最新のマルウェア対策ソフトが必要になります。
ここでは無料で使いやすいマルウェア対策ソフトをいくつか紹介しますのでマルウェアが気になる方は是非使ってみてください。
特にWindowsXPを使用している方はマイクロソフトがサポートを終了しているのでWindows Updateを利用してのWindows修正パッチをが提供されません。
XPユーザーでも当サイトで紹介するマルウェア対策ソフトの利用は可能なので是非導入していただき、対策されることをおすすめします。
(なおここでは管理人が良いと思うマルウェア対策ソフトを紹介します)

スポンサードリンク

★★★ Emsisoft Emergency Kit Free Emsisoft Emergency Kit Free 動作環境:XP/Vista/7/8/8.1

マルウェア対策ソフト  shot1

Emsisoft Emergency Kit Freeは海外セキュリティソフトが提供しているマルウェア対策ソフトで個人利用に限り無料で使用できます。またUSBメモリーからも起動が可能です。
常駐タイプでななく、パソコンをスキャンしてマルウェアを検出・駆除するタイプですが、使った感想は処理速度が速い!、検出能力が高く(レジストリまで検出)信頼できるマルウェア対策ソフトだと思いました。
処理速度についてはクイックスキャンを試した所、他のマルウェア対策ソフトでも検出されなかったマルウェアがEmsisoft Emergency Kit Freeでも検出されましたのでこのソフトが一番良いと思いました。
USBメモリーからも使用できますが、パターンファイルのアップデートにはネット接続が必要となります。


★★☆ Dr.Web CureIt! Dr.Web CureIt! 動作環境:XP/Vista/7/8/8.1

マルウェア対策ソフト  shot2

Dr.Web CureIt!はパソコンにウイルス対策ソフトがインストールされていてもサブのウイルス対策・駆除ソフトとして利用できるソフトでUSBメモリーからも起動できる便利なウイルス対策・駆除ソフトです。
対策・駆除としては一般のマルウェア・ウイルス、ルートキット、トロイの木馬、スパイウェアなどアンチウイルスソフトにて検出されない悪意のあるオブジェクトを検出し、駆除することが可能です。
こちらも徹底的にマルウェア・ウイルスを検出し削除するタイプで、IObit Uninstaller関係のファイルが約8個も検出されました。(恐らくですがツールバーインストールプログラムなども徹底的に検出されているかと思います。(検出能力は高いのですが、処理速度が遅い)


★★☆ Microsoft Safety Scanner Microsoft Safety Scanner 動作環境:Windows

マルウェア対策ソフト shot3

Microsoft Safety Scannerはその名で分かりますが、マイクロソフトが提供しているマルウェア対策ソフトです。アップデート機能はありませんのでその都度、最新のMicrosoft Safety Scannerをダウンロードしなければならないのが難点です(ダウンロードスピードも遅い)
大流行のマルウェアが発生した場合などもいち早く対応されているかと思います
検出能力はそれほど高くないと思いました。(勝手な感想です…)


★★☆ McAfee Stinger McAfee Stinger 動作環境:Windows

McAfee Stinger  shot1

McAfee StingerはUSBメモリからも起動することができるウイルス対策ソフト・マルウェア対策ソフトで、特に流行しているウイルスを検出・駆除することが可能です。(ウイルス対策ソフト会社が提供しており流行っているウイルスにも無料で対応できるのは嬉しいです)
ただ使った感想は、処理速度が速いわけでもなくごく普通のマルウェア対策ソフトだと思いました。ただウイルス対策ソフトが提供しているソフトになりますので、流行しているウイルスやマルウェアにはいち早く対応されているソフトかと思いました。

【常駐タイプ】
Spybot Shot5

Spybot 常駐タイプで検出力がかなり高いマルウェア・スパイウェア対策ソフト
(常駐してパソコンをスパイウェア・マルウェアから守ります)
Spybotを導入することにより劇的にスパイウェアの攻撃からパソコンを守ることができると思います。

Rising Antivirus Free Edition Rising Antivirus Free Edition
ウイルス、スパイウェア、マルウェアを検出・駆除するセキュリティソフト 常駐タイプでパソコンを保護します

AdwCleaner AdwCleaner スパイウェア、不要な迷惑ソフトを駆除

無駄な広告表示を避けて不審ページのリンクを遮断する

uBlock Origin uBlock Origin ウェッブサイトの広告を強力にブロックするChrome拡張機能

Adblock Plus Adblock Plus ウェッブサイトの広告をブロック YouTubeのビデオ広告、バナー広告もブロック

【万が一パソコンから個人情報が流出した際のリスクを確認する】
LeakInfoChecker shot
流出するかもしれない情報チェッカー Windows 7/8/8.1/10
その名の通り、パソコンがマルウェアに感染した際に個人情報が流出する恐れのあるファイルなどを具体的に表示し、リスクを確認できるソフトです。
確認できるのはIPアドレス、コンピュータ名の他、感染に利用されやすい代表的なソフトの更新状況の確認(IE、Javaなど最新バージョンか確認できる)
またパソコンのハードディスクで流出する個人情報ファイルを表示します。ワードなどのdoc(docx)、エクセルファイル、パワーポイントやPDFファイル、CSV、DWF、DWG形式ファイルやIEのブックマークURLなども一覧表示されます。
使うとUSBメモリーは認識されないようですが、JAVAなど脆弱性の危険があるソフトが最新バージョンであるか確認できるのは便利です。


マルウェア対策ソフトを使った感想としては
複数のマルウェア対策ソフトを使いましたが、一番良いと思ったのは始めに紹介したEmsisoft Emergency Kit Freeです。 最も処理速度が速く、検出能力もかなり高く感じました。
管理人パソコンは色々なソフトをインストールしており、その結果、様々なマルウェアに感染していたようです。(個人情報は大丈夫だろうか…)
ネットの世界でマルウェア(トロイの木馬など)はかなり流行していると思われます。
ここで紹介するソフトは全てUSBメモリーにインストールして他のパソコンでも利用できるマルウェア対策ソフトです。(常駐タイプではなくスキャンして検出・駆除するタイプ)
よって常駐タイプのウイルス対策ソフトと併用が可能です。
ウイルスバスターなど常駐タイプでパソコンをガードしていてもいつのまにかマルウェアがパソコンに侵入している場合などもありえますので併用できるマルウェア対策ソフトがあると更にパソコンを守ることが可能となります。またより完璧な方法は、当サイトで紹介する複数のマルウェア対策ソフトを導入することでマルウェアから守ることが可能かと思います。(ソフトによって検出能力が違うため)
スポンサードリンク

関連ツール(関連サイト)

スパイウェア対策ツール

アンチウィルス

セキュリティ関連ツール